特殊小型免許 2級小型免許 1級小型免許 免許証更新

ロープワーク

ロープを結んだりつないだりすることをロープワークといいます。

もやい結び

確実に結べて、しかも解きやすい結び方です。使い勝手のよさや用途の多さから「結びの王様」ともいわれます。

(1)左のロープに輪(下のロープが下側になるように)を作り、結びたいところに掛ける。

(1)左のロープに輪(下のロープが下側になるように)を作り、結びたいところに掛ける。

(2)左手で輪の交差したところを持ち、右のロープを下から輪に通す。

(2)左手で輪の交差したところを持ち、右のロープを下から輪に通す。

(3)下から輪に通したロープを、左のロープの下をくぐらせる。

(3)下から輪に通したロープを、左のロープの下をくぐらせる。

(4)左のロープの下をくぐらせたロープを、上から輪に通す。

(4)左のロープの下をくぐらせたロープを、上から輪に通す。

(5)輪に通したロープを引き締めれば完成です。

(5)輪に通したロープを引き締めれば完成です。

もやい結び(2)(逆もやい)

(1)左のロープに輪(向こう側のロープが下側になるように)を作り、結びたいところに掛ける

(1)左のロープに輪(向こう側のロープが下側になるように)を作り、結びたいところに掛ける

(2)左手で輪の交差したところを持ち、右のロープを下から輪に通す。

(2)左手で輪の交差したところを持ち、右のロープを下から輪に通す。

(3)下から輪に通したロープを、左のロープの下をくぐらせる。

(3)下から輪に通したロープを、左のロープの下をくぐらせる。

(4)左のロープの下をくぐらせたロープを、上から輪に通す。

(4)左のロープの下をくぐらせたロープを、上から輪に通す。

(5)輪に通したロープを引き締めれば完成です。

(5)輪に通したロープを引き締めれば完成です。

この結びは、ハンドレールなどにロープを巻き付ける結び方です。

(1)棒に上から書き付け端を右に出す。

(1)棒に上から書き付け端を右に出す。

(2)右に出したロープを左にクロスする。V型ができる

(2)右に出したロープを左にクロスする。V型ができる

(3)左にクロスしたロープをV型になったところから引き抜く。

(3)左にクロスしたロープをV型になったところから引き抜く。

(4)引き抜いたロープを引き締めれば完成。

(4)引き抜いたロープを引き締めれば完成。

巻き結び(2)

(1)右のロープを下に輪を作り、ポールに被せる。

(1)右のロープを下に輪を作り、ポールに被せる。

(2)同じようにもう一度、右のロープを下にして輪を作る。

(2)同じようにもう一度、右のロープを下にして輪を作る。

 

(3)ポールに上から被せる。

(3)ポールに上から被せる。

(4)ロープの両端を引き締めます。

(4)ロープの両端を引き締めます。

(5)完成。

(5)完成。

クリート止め

(1)クリートにロープを1周巻き付ける。そこからロープで8の字を描く

(2)ロープをクリートの右端の下を通して左に持ってきます。

(2)ロープをクリートの右端の下を通して左に持ってきます。

(3)クリートの左側の先あたりを左手で持ち、Uの字をつくります。

(3)クリートの左側の先あたりを左手で持ち、Uの字をつくります。

(4)左手でUの字を手前に捻ります。ロープの先が下になっています

(5)クリートに上から被せます。

(5)クリートに上から被せます。

(6)ロープ引き締めれば完成。

一重つなぎ

(1)太いロープをUの字にして、細いロープを下から太いロープの上に出す。

(1)太いロープをUの字にして、細いロープを下から太いロープの上に出す。

(2)上に出した細いロープを太いロープ2本の下をくぐらせる。

(2)上に出した細いロープを太いロープ2本の下をくぐらせる。

(3)下からの細いロープを、上の細いロープの下に挟み込む。

(3)下からの細いロープを、上の細いロープの下に挟み込む。

(4)細いロープと太いロープを引き締めれば完成。

(4)細いロープと太いロープを引き締めれば完成。

二重つなぎ

(1)二重つなぎは、一重つなぎを完成させてから。

(1)二重つなぎは、一重つなぎを完成させてから。

(2)細いロープをもう一度、太いロープの下をくぐらせる。

(2)細いロープをもう一度、太いロープの下をくぐらせる。

(3)下からの細いロープを、もう一度上の細いロープの下に挟み込む。(二重に巻き付けるから二重結び)

(3)下からの細いロープを、もう一度上の細いロープの下に挟み込む。(二重に巻き付けるから二重結び)

(4)両端を引き締めれば完成。

(4)両端を引き締めれば完成。

錨結び

(1)結ぶ対象にロープを上から2回巻き付けます。

(1)結ぶ対象にロープを上から2回巻き付けます。

(2)ロープの端を巻き付けた2本に通します。

(2)ロープの端を巻き付けた2本に通します。

(3)もう1度左のロープに上から巻き付けます。

(3)もう1度左のロープに上から巻き付けます。

(4)錨結びはここまで。

(4)錨結びはここまで。

(5)ロープを引き締めて、ロープの端を細ひもで縛れば錨結びは完成です。

(5)ロープを引き締めて、ロープの端を細ひもで縛れば錨結びは完成です。

(6)細紐がなければ、もやい結びで端を結びます。 左のロープに手元を下に輪を作ります。

(6)細紐がなければ、もやい結びで端を結びます。 左のロープに手元を下に輪を作ります。

(7)左のロープに輪を作り、右のロープを下から通します。

(7)左のロープに輪を作り、右のロープを下から通します。

(8)下から輪に通したロープを、左のロープの下をくぐらせます。

(8)下から輪に通したロープを、左のロープの下をくぐらせます。

(9)左のロープの下をくぐらせ多ロープを、上から輪に通します。

(9)左のロープの下をくぐらせ多ロープを、上から輪に通します。

 

 

 

(10)ロープを引き締めて完成です

(10)ロープを引き締めて完成です

本結び

(1)右のロープを左のロープの下から上になるよう半回転捻る。

(1)右のロープを左のロープの下から上になるよう半回転捻る。

(2)さらに捻って右のロープを左のロープの下に出す。

(2)さらに捻って右のロープを左のロープの下に出す。

(3)右に来ている白いロープを左のロープ(右からのロープ)の上に置く。

(3)右に来ている白いロープを左のロープ(右からのロープ)の上に置く。

(4)上のロープを下のロープの下をくぐらせ上に出す。下のロープは上のロープの上から下に出す。

(4)上のロープを下のロープの下をくぐらせ上に出す。下のロープは上のロープの上から下に出す。

(5)両端を引き締めれば完成。

(5)両端を引き締めれば完成。