特殊小型免許 2級小型免許 1級小型免許 免許証更新

木曽川右岸の河口部から南に5kmも延びている導流堤【危険水域】

知っておきましょう危険水域

皆さんがご存じの伊勢湾、三河湾の危険箇所を是非教えてください。このページでご紹介させていただきます。

三重県桑名市長島町ナガシマスパーランドの南、木曽川右岸の河口部から南に5kmも延びている導流堤を、南東から北西に向けて撮影しました。

5kmも伸びている導流堤

5kmも伸びている導流堤

 

下の写真で、上記の導流堤が、あと少しの時間で完全に見えなくなるのがわかります。
このような導流堤が長良川の右岸にもあります。

潮が満ちてくると見えなくなる導流堤

潮が満ちてくると見えなくなる導流堤

 

考えただけで恐ろしいですが、まったく導流堤が見えなくなります。
この道流堤の存在を知らない人は警戒心なしでフルスロットルのままで乗り上げ、船底を大破し船外機やドライブを吹っ飛ばすという海難事故が後を絶ちません。
自分が航行しようとする水路には危険箇所がないか、必ず調べましょう。
この導流堤の場合は、全く見えなくなる時間があります。
危険物の調査とともに、いま自分はどこを航行しているのか船位の確認が大切です。

« »